--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-01-31

う~ん、どうしたものか

本日も、忙しく過ごさせていただきました。
ありがとうございます。

今、少し悩んでいることがあります。
実は明日一番に、テレビ局のお客様を迎えることになりました。

なんでも、夕方のニュースで、ワンコインランチ特集の企画があり、
是非、当店のご紹介をという、うれしいお話。

ただ、今の当店の状況。
皆様の心配の下、暖かい応援をいただいて、やっと、
地元に密着した、家族経営の、
ほのぼのとした小ちゃな店として認知されはじめた状況です。

本日も、30名近くのお客様に、およそ11時間の間にお越しいただき、
お一人お一人の皆様に、心からありがとうの気持ちで一杯です。

取材拒否の店などになれるはずもないのですが、
所在地や電話番号は伏せて、
知る人ぞ知る、「マッシーナ メッシーナ」は、どうでしょうか?

そんな中途半端は、いけないのかなぁ…

う~ん、どうしたものか。080514_2246~0002


スポンサーサイト
2010-01-29

休日前夜

週休一日制にして、はや三ヶ月。

初めは少々面食らい、
リズムのとり方もイマイチわからず…

なにしろ30年近く、週休二日に慣れ親しんだ身です。

金曜日の夜は、どんなに体が疲れていても、
早く眠るのは損とばかりに、なにやら夜更かし。

御蔭様で、翌土曜日は、すっかり寝坊で…
明日日曜はもっとゆっくりするべく、溜まった家事に励み、
ゆっくり気分の夕飯、そしてまたまた夜更かし。

日曜日もゆっくり起きだして…
計画していた休日のイベントなどに出かけようと思うものの、
実は、ものすご~く出不精な私。

この極度な出不精ゆえに、
どうせ出かけるのなら、あれもこれもという欲張りな性格が相まって、
脚力とかの体力は達者なので、一度に沢山こなすことはままあります。
なので、活動的に思われることが多いのですが。

実のところは、おうちでグタグタ、のらりくらりが一番好き。

だから、もうすっかり「サザエさん」症候群の私でありました。

あ~、明日ッからまた忙しい一週間の始まりだー!!
またなにもしてない~!!って。

今夜は、定休日前夜。
明日は、しっかり寝坊しよう。
でも天気よさそうだから、マー君とのほどほどの寝坊を楽しんで、
洗濯物干したら、昼間の散策も絶対楽しまなくちゃ。

明日こそ「カレー401」様紹介のお店で、ご飯食べよッ!!

あれっ、私のような出不精で欲張りな女には、
週休一日の方が会っているみたい。

しっかりリフレッシュできる一日って、
休日たるゆえんですよね。

あ~こんな風に思う休日前夜、 PHOTO054.jpg
  
もうすっかり寛いでいます。

これはもう、極楽極楽。
2010-01-28

生花

2.jpg
もう25年も前に亡くなってしまった我が母ですが、
その母の実家は、九州の花農家。

祖父のお通夜、お葬式の際には、
悲しみはさておいて、
祖母が夜通し供花の水切りをしているという珍しい光景が…
それもある意味、祖父の死を一番悼んでいる形だったのかもと、
この頃は思う私です…

とにかく、お花好きのDNAを受け継いでいるに違いない私。

生花に囲まれる生活こそ、最高の贅沢だと信じてやまないのですが、
実際の生活に組み込める生花といえば、
まだまだせちがらい状況の我が身。

でも自宅開業してから、やっと生花に心注げるようになりました。

そして、お客様よりも当店の生花へのコメントをいただくこと多く、
お花の良さを共有できる毎日に、心和む私。

当店の生花は、同級生のお花屋さんに提供してもらうものばかり。

営業時間がほぼ同じで、なかなか買出しが難しく、
ついついスーパーの、今きれいな花束に手を伸ばしたくなるけれど、
だめだめ、これは。

同級生が自分の目で、早朝の市で競り落としてくれたものは…

本当に、長持ちします。
それはそれは、びっくりするくらい。

色々倹しくしなければならない状況になると、
一番に切られるであろう、この心の贅沢の部分。

でも、ここさえ少しの贅沢気分をしてみれば、
かなり、心の余裕ができ、色々な楽しい道を見出せるのは必至です。

さあ、明日も頑張ろうっと。花プレゼント


2010-01-27

ONとOFF

自宅で開業し、
精神的にも金銭的にも、本当に楽になりました。

それはそうだけど、プライベートが無くなって、大丈夫なの!?
という質問を受けますが、う~ん、私には全く問題ないみたい。

そりゃ今までよりちょっと、
ゴミ出し時に身なりを気にするとか、
休日もそれなりに少しは気を張るとかはありますが。

今までがあまりにも気を抜き過ぎていた私にとっては、
やっと人並みに整えるようになれて、
社会人として、大人として、
かえって良かった~と思うことばかり。

1階は職場、
2階に上がれば自宅、という風に自然と気持ちが切り替わっているようです。

そうなれば、この通勤時間の短さの、なんと有難いことよ。

たとえば、自宅で洗濯機を回し、
その間に職場へ赴き、仕込みを終え、
自宅にいったん戻って、洗濯物を干して、
店を開店させる…なんてことが、いとも簡単にできてしまうわけです。

ね、いいでしょう!?

今や一日の中で、ONとOFFを巧みにあやつる私。
これぞ人生の達人??って、いえ、そうではありませんよね。

そしてそうそう、2階には、マー君が待ち構えています。  2階のマー君

たいてい、こういう状態で。
まずは右手でおいでおいでをし、
近寄ると、今度はごろ~んと仰向けに寝転んで…

撫ぜて撫ぜてのゴロゴロポーズ。
うわぁ、なんて可愛いのかしら、うちの子ったら!!   

でも母さん、まだ仕事中。
おいしいおまんまが食べられるよう、父さん母さん頑張ってるから、
もう少し良い子に待っているんだよ、と。
可愛い誘惑にも負けない、これぞプロフェッショナル??って、
これもちょっと違うでしょ。

とにかく、お客様の暖かい応援をいただいて、
健やかに、店を営めている当店です。

皆様、本当にありがとうございます。



   
       

2010-01-25

本日も、晴天なり

アフリカンソース
今日日曜日、
開店と同時にお客様をお迎えし、終日お客様が絶えることなく夜9時まで過ごした、
「マッシーナ メッシーナ経堂店」初の、記念すべき日となりました。

御蔭様で、の一言です。

来月以降のご予約のお電話、
こういう会合につかいたいんだけど大丈夫?、
赤ちゃん連れだから、炬燵席を確保しといて欲しいんだけど…!、
本当に、沢山のご連絡をいただけるようになりました。
初めてのお客様でありながら、様々なご要望をしてくださるのは、
皆様の口コミがあったればこそ!!

本当に皆様あってこその、「マッシーナ メッシーナ」です。

ご紹介くださった方々が、あんな店を紹介しちゃってと、後悔しないよう、
また訪れてくださった方が、面白い店を知ってるんだけどねと少し自慢できるよう、
しっかり頑張る所存です。

皆様、どうぞよろしくお願いいたします。
2010-01-23

定休日

本日(1/22)は、金曜日。定休日でした。

このところ、毎夜熟読している「カレー401」様のもう一つのブログにすっかり触発されている私。
ゆっくりしっかり、休日を謳歌したい気分で目覚め、
起き上がる前に、今日はなにしようかなぁと布団の中でぬくぬくと考えるのも休日の醍醐味。
愛猫のマー君と戯れながら、ゆっくり思いをめぐらし、
ブログで紹介されていた場所を気ままに巡るのもよいけど…
まずはお弁当でもこさえて、町田の父のもとへ行くのが、この晴れた休日にふさわしく…

なにしろ、これに決めるまで、休日の半分を費やすほどの、贅沢さです。
むしろ、贅沢で優雅な休日を過ごしたいんであれば、
今日のあなたならこれしかありませんね、という感じになってしまったというのが、本当のところ。

まだまだ、「カレー401」様の足元にも及ばない私です。

そして、選択した通りの一日を楽しく過ごせた今…re-sufurawa-.jpg


仕事も趣味も遊びも、なんかいい塩梅で人生を歩んでいけるのは、
「年の功」ではないらしいと、このごろ尽く尽く思います。

「カレー401」様やAIちゃんや私の父や…に教えられ、
半世紀以上生きてきた私が思うこと。

定休日って、色々ゆっくりできて、色々整理できて、リフレッシュできて、
やっぱり最高です。
2010-01-22

「ケイコとマナブ」…!?

そう、私の名前は、ケイコです。

そして日々、お客様よりマナブこと多いです。

店としての在り方とか、メニューをこうしたらもっと入りやすいんじゃない!?とか、
この場所にこういう宣伝をすると集客できるよ!とか。

有難いことに、心細く店を営んでいても、
このようにお客様より沢山のアイデアをいただき、
日々学びながら、「マッシーナ メッシーナ」の形が出来ていくという感じです。

そしてそれとは別に、もっと身近なアレコレ、
店をやっていなくても生きている上で、大切なアレコレ、を学べるというのも、
店先に立っている身の特権でしょうね、ありがたや。

本日は、この地で天変地異があったなら、ひとまず緑道へ!ということを学びました。
広域避難場所として指定されている「馬事公苑」へと頑張るより、
まずは緑道で見知った顔と落ち合って安心し、
それぞれの知恵寄せ合って、次の行動へ移るべし!!と、学びました。
本当にそうですよね。

大きな天変地異があれば…う~ん、きっと…
と覚悟せずにはいられない新宿の高層ビルに勤務していた頃もありました。

今こうして住宅街に店を置き、まず店の近所にしかいないはずの私です。

ここに店を構えず、また店先に立っていなければ(もし住んでいるだけの身であれば)、
まずお知り合いになれなっかたであろう、
お客様というご近所様を得て、
若手として頑張らなければと。omotya.jpg


「ケイコとマナブ」、日々勉強です。
2010-01-20

松の内も過ぎ…

百合1月20か
松の内も過ぎ、うかうかと過ごしていれば、もう1月20日。
一月も下旬にさしかかってしまいました。
本当に年を重ねると、驚くほど早く時が過ぎるようになってしまって…

お客様の逢瀬も、平常に戻り、
でも今年は、経堂での日々が浅いうちの年末年始でしたので、
まだまだ日々、新しさに満ちている当店ですが。

年末より当店の玄関で、高貴な香りを放ってくれていた百合たち、
もう一ヶ月近く頑張って、名実ともに、当店へ花を添え続けてくれた百合たち、
本当にありがとう、ね。
次から次へ、蕾から大輪へと花開いて、
お客様の目を引き、心を和ませてくれた、素晴らしい百合たちに感謝!です。

そんな気持ちで、百合たちの第一線での活躍を終えた今夜。
一ヶ月も頑張って、大役を退いてなお、まだこんな紅白の大輪があるなんて。
明日からは、客席で、またひと時の活躍をお願いしました。

なんか「今年も春から縁起がいいわい」と、
心から実感する「マッシーナ メッシーナ」!!です。

贈ってくださったF様、愛でてくださったお客様、ありがとうございます。
2010-01-18

心強き友、それは旧友

昨夜は、いにしえの桜木中バスケ部が、当店にて新年会を催してくれました。

学年全部の同窓会の折には、なにかとブーイングの多い(特に女子は)、
この私の旧友たち(私も含めて)。なぜかしら…ねぇ。

中学生当時は、何事にも熱い乙女だったし、
現在は、それがいい感じに成長(増長か~!?)して、
しっかり肝っ玉の据わった、人情の機微に熱い、マダムになっているのに、ねぇ。

実際、地元で開業する私の、一番の味方がこの旧友たちでした。
開業前のヒッチラカッタ状態の時に来て、そんな状態にもひるまずお茶を飲み、
その状態に悪態をつき…
ホント、心強くて有難かった!!

無事開店できたのも、遠慮ないあのご訪問があったればこそと、感謝に絶えません。
しっかりお尻に火がついて、頑張れましたとも、いや本当に。

開店前後の同級生アピールの集い、そして昨夜の新年会。
どれもが、私への暖かい応援であり、
「マッシーナ メッシーナ」、こんな住宅地で大丈夫!?、という親身な心配で…

それを、酔っ払いすぎて、店に迷惑をかけたんじゃない…と隠す優しさ、
酔っ払った友を速やかに家路へと導くファインチームプレー。

これなんだ、きっと!!同窓会で糾弾される、バスケ部女子の真髄は!!!
あまたの同級生には、このチームプレーが羨ましかったんだよ、きっと。

御蔭様で、この心強いチームワークで培われた我が精神は、
年を重ねるごとに強靭になり、
見事「マッシーナ メッシーナ」で、花開いているという感じです。

旧友たちよ、ありがとうね。アネモネ




2010-01-16

ボロ市

昨日の休日は、久~しぶりにボロ市へ行ってきました。

思えば私のアルバイト第一番目は、ここボロ市。
高校一年生(今から36年前!?)の12月15日、ボロ市を友達とぶらぶら歩いていたら、
革製品を売るおじさんから突然のスカウト。
(今でいえば、原宿!!…いえ、全く違います…)
今日明日と、新年の1月15,16日の四日間、
時給250円、近くの屋台の食べ物は、なんでも食べていいよ!!との好条件。
友達と私、即決しました、露天のバイト…
かなり楽しかった記憶が…

それにしてもボロ市って、なんでこんな寒い時期に開催されるのでしょう!?

若い頃の私は、このかじかむ寒さを、なんとも思わなかったのでしょうか!!??

今日は、ボロ市も久し振りならば、手足がかじかむという感覚も久し振りで。

若かったんだなぁ、あの日…と、しみじみ思い、
あの頃と違って、日本酒片手に、ボロ市を楽しみました。

シュガーポット
2010-01-13

銭湯

今日は、全国的に寒い一日となりました。
雨・雪まじりの重たい空で、外出を控えたくなる、そんな日です。

夕方おみえになった若い三人連れのお客様。
キーマカレーやアフリカンソースを召し上がって、
食後はゆっくりまったり、寒い日の、炬燵席での正しい寛ぎ方を満喫されていました。

そんな時は、会話の多少の行き違いもおもしろい、
ムッシュマッシーナの出番です。
ちょっとちぐはぐな会話も楽しく行き交って、
「経堂に、銭湯ってないですかね~」との、質問。

そういえば、ここ経堂の「塩原湯」は無くなったようだし、
豪徳寺の銭湯が、一番近いかなぁ。
でも、千歳船橋近辺に、温泉施設ができたような…?

そうだよね。
こんな寒い日。
お腹いっぱいになれば、広いお風呂に入って、お布団にもぐって…!!
これぞ至福の時。

ここ世田谷のプチツアー、練ってみましょう、明日にでも

いいアイデア、ありがとうございました。内観ランプ
2010-01-12

ブログって、ブロガーって、本当にス・ゴ・イ!!

おそるべし、ブロガー効果!!!

昨年末から今年にかけて、
様々な方が当店を、各自のブログで素敵にご紹介くださり…
新年早々から、遠路はるばる訪れてくださる初めてのお客様が増えていました。

そこへ昨夜の「メラ屋」様の大イベントです。

昨日の、このブログへのご訪問者数は、なんと32カウント!
そして、今日も、まだ今日になって3時間しか経っていないのに6カウントもあって!!

有難いことに、昨夜に引き続き、今夜も夜の宴のご用命をいただき、
片付けと仕込が一段落した深夜、寝る前に、我がブログの確認でもとみたら…

皆様、本当にありがとうございます。感謝感激です。

明日のお客様のために、
もう明け方近くになっちゃうんだから、一刻も早く寝なきゃダメ、
なのはわかっているんですが、
感謝の気持ちだけは、今すぐにお伝えしたくて。

住宅街にある、ちょっと不便だけど、
ほっこり心が和む小さなお店であり続けられるよう、
初心を忘れず、精進していこうと心に誓います。

先ずは取り急ぎ、広くお礼までの、今夜のブログでした。



2010-01-11

あー、無事終わりましたー!!

アネモネ
本日6時より、かの有名な流浪の「スープカレー職人メラ屋」様が、
当店にて開店されました。
「メラ屋」様のお客様、18名様が当店に集われ、まことに賑やかな宴が繰り広げられることに。

我々は店内とキッチンを早々に明け渡し、
もうすっかりお気楽な気分で高見の見物を決め込みました。

楽しい会に参加させていただけるは、
多くの方には幻の、貴重なスープカレーを頂戴できるは…

で、これだけでも店を移した甲斐があるというもの、などと
すっかり志が低くなるほどの、楽しい時を過ごしました。

それにしても、メラ屋さんのスープカレー、美味しいなぁ。
飲食店を営んで、しっかりお客様へ提供する商品を日々作っている身ですが、
種を明かせば、難しい秘策とか、私ならではの方法とか、食へのこだわりとか、
一切持ち合わせていない我が身…なのです。

修行らしいことなども、してないし。

今の私があることに、思い当たることと言えば…

ここ経堂に引っ越してきた当初、私が小学3年生当時。
梅が丘にある小学校へ越境通学し続けたせいで、近くに友達も無く、
そのころの両親の新しい土地での友達作りはマージャンで。
なので毎土曜日には、徹夜マージャン大会が恒例の我が家でした。

徹夜ですもの。
店屋物ばかりでは、もちません。
おにぎり、握ってみました。絶賛です。
いたいけない小学生の傍らで、マージャンしてるんですよ。褒めるしかないでしょ。
また、8歳違いの姉は、この時からクールに上手に、
あまりよろしくない大人の社交から、きっぱり手を引くことを知ったのでしょうね。
私のいびつなおにぎりを褒めちぎることに徹するほど、姉は立派な大人でした。
姉の決意は、その子にも伝えられ、
今や甥っ子家族にも私の料理が褒め称えられるほどになりました。

かくして、わたしの木登りは、増長され続け、今日に至っています、ホント。

だから、恥ずかしいほど、ウンチクがないのです…実は、ね…

祖母や母が作ってくれた、一時は茶色ばっかりでセンス無いと、糾弾していた料理を、
今は、せっせと作っている私。

美味しいなぁ、安いなぁ、と買い求める食材は旬であり、
四季を持つ日本人の体に、自然に優しいものだったり…

色々な作用が働いて、自然と、お客様に美味しいと思ってもらえるものを作っている感じです。

まぁ、褒められて伸びるという性分なのは間違いなく、
「カレー401」様、「カレー侍」様、「寅さん日記」様、
もうここにきて、様々な方にほめていただいて、木登り更新中です。

今こそ、ぐっと地に足をつけて、
大きな木に臨もうと思いますので、皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

メラ屋様、本日はどうもありがとうございました。これからもどうぞよろしく。
2010-01-09

今日も、佳き日

今日の休日は、明日の二組の会合御予約に備え、
また明後日夜は、あるパーティの会場として当店を使っていただくことになっているので、
(あ~、言いたいのだけど、まだご参加者には会場等内緒の企み…。
まだ、言えません、内容は…)
大掃除をしようと思っていたのですが。

乃木坂のお店で、親子のように親しくなったスティーヴ君より、
「行ってもいい!?」との電話があり、
もちろん日本の実家を自負する身としては、いいに決まっているわけで。

ゆっくりまったり、寛ぎの休日となりました。

ビールを飲んで、ご飯を食べて、テレビを観て、クイズに興じ(彼は漢字に強いです)、
お茶を飲み、
主人と私の二人なら、持て余すばかりの間を、上手にもたせ、
マー君も交えて、みんな一緒に、とか
彼はパソコンに、主人は読書に、私は家事に、という時もあり、
なんだかいい塩梅の一日を過ごしました。

自宅に店を移してから、こんなに自宅で自宅をを満喫した(!?)のは、初めてかも!

ありがとう、スティーヴ君。
おかげで、ゆっくりと休日を楽しめました。

多分明日の夜は、心の中で「チャチャチャ、チャッチャララッチャ」とドリフのリズムを刻みながら、
階段を往復する私でしょうが、それもまたよし。

今日も、佳き日。いすで寝る猫
2010-01-08

このブログを覘いてくださった方が

昨日一月七日、遂に20人にもなりました。
本当に、ウワ~ィッ、です

これって、とってもスゴいコトだと思います。
だって、お店でしっかり接客しながら、広範囲の20箇所にもチラシを撒いてたって勘定でしょう!?

現に、アクセス数と呼応する形で、電話予約を沢山いただきました。
ネットコミュニケーションって、すごいのね、ホント…

ギックリ腰を日々危ぶんで、甘やかしていた我が腰も、いつの間にかピーンとなっています。

あ~、今なら前職のR社の営業も、きっともっと正しく勤められたことでしょう。
ネットの威力を目の当たりにしている今なら、きっと!!

私と同じように、
「なにしろアナログで育ってるからね~、そんな人の方が多いんじゃない!?」
と信じるR社の顧客様に、今なら言える、
デジタルな部分も取り入れるべきですって、もっと積極的に!!ね。

明日(本日)は、定休日。
ゆっくり我が店を見回して、anemone.jpg
皆様をお迎えするにふさわしい店作りに努めましょう。

注目してくださる皆様の目が有難い、小ちゃな店「マッシーナ メッシーナ」です。


2010-01-07

見かけたら、お声をかけてくださいね

去年10月の移転より、すっかり宮の坂・経堂エリアのみで行動するようになりました。
思えば3ヶ月の間、電車に乗ったのは3回だけ。
車もバスも乗ってないから、本当に徒歩圏内で暮らす日々。

徒歩圏内で、お店の買出しや生活物資の調達を賄っているのですから、
自然、同級生やお客様と出会う可能性が増える訳で…

なので、このごろよくお会いします、近所への出先で、友人知人080514_2246~0002
と。

もうこちらは、営業終わった時点で、心身ともにかなり無防備な状態。
さあ、明日の定食はなんにしようか、どれどれ、と…。
もう気分転換、本来の呑気な性分全開で、赴いているスーパー。

どうぞ、そんな私に気付かれた皆様、どうぞ声をかけてくださいませ。
しゃんと、「マッシーナ メッシーナ」の私になって、
ちゃんとご挨拶したいと思いますから。なんどきでも。

今夜の買出しの際、一番ご近所に住む同級生、
いつも同窓会の折に、「この間見かけたけど、もっとご主人に優しくしないと。」
とかダメだしをいう旧友をみつけて、挨拶できたので、声を大にして言います。

私を知る皆様、私を見かけたら、どうぞその場で声をかけてくださいね。
あとで、この間見かけたけど…とか言われると、
思い当たる過去の赤面のアレコレで、消え入りたくなる小心者の私です。

そこのところ、どうぞよろしくご理解のほど…
お声、かけてくださいね。

2010-01-05

年賀状

syougatuhana.jpg
昨年より、このブログを開設し、自分でもビックリの毎日が続いています。

というのは半世紀近く、自分から発信する手段としては、
いえデン(家族みんなの黒電話)や手紙が当たり前の、
いやあ、便利な毎日に生きていると信じて疑わなかったものですから…

お目当ての人が、どうぞ電話口(一番初めに、「もしもし」と言う人です)にでてくれますように、と
違う人がでた場合のヴァリエーションも考え、ダイヤルした、いえデン。

外で待ち合わせをすれば、ひたすら待つしかなかった、切ない思い出。

着くまでに時間を要する手紙となれば、業務的には速達とか、
もっと急を要する場合には電報とか。
そしてなんといっても、ラブレターなんていう、ロマンチックな営みが素敵にありました…
あ~、我が青春の日々。

それがどうでしょう!
今や、携帯電話で必ずお目当ての人と連絡しあえるし、
メールでいつでも思いを伝えられる。

こうやってブログで、自分の今の思いを、たった今すぐに、多方面に発信できるし…

夢中でありながら、面食らっています、実のところは…ね。

年賀状は、そんな私が、落ち着く場面でもあります。
出す時も、受け取る時も、なんだか地に足が着いてる感じ。

昭和の女ですもの、仕方ない感覚です。

今年もたくさんの楽しい年賀状をいただき、新年早々、元気になりました。

ちなみに、95歳の父は、今年も数は減ったけど、400枚の年賀状を出したそうな…
まだ、そんなに出す相手がいるんだ…!?おみそれしました。

もうすっかりデジタル世代を行くAIちゃんの年賀状は、
お手製の版画の勇ましい寅。

やっぱり、年賀状の文化は、日本の心として受け継がれていって欲しいものです。
2010-01-05

仕事始め

お部屋内観
今年は、本日四日が月曜日。
なので、カレンダーどおりのお勤めの方々は、三が日を終えると早々に仕事始めという感じで、
お正月気分を満喫するには、少し時間が短かったのではと思います。

かく思った自営の当店は、自分たちを戒める意味を込めて、年末年始も平常どおりの営業で…
つまり金曜定休の、元旦(金曜日でした)だけ休んで、
大晦日と二日からはお店を開けていました。

案の定、開いているだけの大晦日と二日でしたが、
それはそれで修行としてもよい時間でしたし、年末年始らしく、
振り返って反省したり、これからの計画を練ったり…有意義に過ごせました。

そして昨日三日は、中学の同級生がしめし合わせて、
来店してくれるというサプライズなお年玉。
本当にありがたいですねぇ。
みんな、家庭サービスもしなくちゃいけない主人であり、父であり…
と同時に仕事始めを明日に控えた、貴重な休日最後の日なのに…ね

それにしても、なんで同級生と語らうと、こんなにも楽しく元気になるんでしょう!?
時間なんて、あっという間に経ってしまう!!
四人でああなんだから、30人ちかく集まる同窓会で、
毎年時間が足りないなぁと思うのも無理ない話。

ちょうど、カレー401様がお子様連れで来て下さって、
401様お帰りの後、401様の職業をあかしたら、
え~~~っ、そんなぁ、と餓鬼んちょの頃の玉電へのいたずらのアレコレを告白しだしたO君、
立派におじさんになっている、君の顔はその時、
若き401様を畏怖する少年の顔になっていましたよ。

同じ時代を生きてきたもの同士、同じような経験をしているから、
ツーといえばカーというような会話が成り立ち、
立派なおじさん,おばさんを一瞬にして少年少女にしてしまう、
本当に屈託なく楽しい、こんな会合。

私の仕事始めとしては、最高のものをいただいて、そのうえお代までいただいて…
いいのかしら…と思ってしまう私です。

ありがとうございました。

どうぞ皆様の仕事始めも、健やかな、幸先よいものでありますように、心からお祈りします。



2010-01-03

mixiもはじめて、また楽しみが増えました

昨年末お伝えしたとおりのいきさつで、またAIちゃんに丸投げし、
開通してもらったmixi…でした。
どういうカラクリかわからぬまま、
予想通りすっかり暇な(開ける事に意義がある)仕事始めの今日、
おっかなびっくり、ほぼ丸一日、探索してしまいました。

新年早々の勤務中、こんなのどかに過ごせてるのって、
やばくない!?という強迫観念に時折は襲われながら、
ホンワカ心が温かくなる中学の同級生の日記にめぐりあい、
また、そこから、次々に知り得る同世代が過ごしている状況も見えてきて…

たくさんの同世代が、子育ては一段落し、今度は親の介護などに心を砕いている模様。
現在のお店のお客様との交流にも重なること多く…

子供を持たず、30歳前に悲しいほど短い期間で母や義母を看取り、
今となってはビックリするほど元気な父をもつ、
心身共にお気楽な自分に気付きました。

みんな、えらいなぁ、と…!!尽く尽く思う、
少し劣等感を覚える、今夜の私。

住宅街にあるこの小さな店が、私の父母世代のコミュニティになれたら、
私のこの劣等感も少しは救われるかも。
どうぞ、親孝行したい同世代の皆様、当店をいいようにつかってくださいませ。
無償でとはいえませんが、ワンコインからのご来店で、終日滞在してくださっても有難いです、
本当に。

何しろ私どもの親ときたら、とっくに天国で楽しんでるのやら、
遠くアフリカの地でとか、近い町田でも、自分たちの楽しみに夢中で、
親孝行をさせてくれないのですから。

どうぞよろしく託してくださいませ。

2010-01-02

あけましておめでとうございます


つつがなく2010年を迎え、すでに今年の楽しい一日を終えたところです。
今日元旦(厳密に言えば、昨日です)は、金曜日。神様からの素敵な思し召しか…!?偶然、当店の定休日。

一年で一番うれしいメールで目覚め、
皆様から頂戴した暖かい心尽くしの年賀状に心は満たされ、
途中久しぶりの素敵な旧友夫妻に出会ったりして、
元気な、8回目の年男を迎えた父の元に集い…

ほんと、今年初の休日はお天気にも恵まれて、心の底からのびのび楽しみました。
う~ん、幸せです。

これなら、明日から、しっかり励めます。「マッシーナ メッシーナ」のお客様をお迎えすることに!!

今の当店の玄関、百合の高貴な香りに包まれて、自画自賛したくなるほど素敵です。
姉妹のようなF様から頂いた立派な真紅の百合…にふさわしい松と梅を同級生のお花屋さんで見立ててもらって…
母かも…と思うくらい親身になって応援してくださるY様から頂いたお庭の金柑の束も美しく、縁起よく…

あの~、明日からお店開けますが、玄関での写真撮影だけでも、喜んで提供しますからね~。
八幡様への初詣の帰りにでも、お気軽にお立ち寄りくださいませ。

そうだ。
今年も、どうぞよろしくお願いいたします。

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。