--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-02-28

トモダチ~友達~

本日は、特にうれしいお客様をお迎えしました。

私(おばさん)の前職の上司であり、
マッシーナ(おじさん)の本当に良いお友達になってくださったFさん…
が明るい奥様、可愛い息子二人を伴って…

マッシーナは、「行くよ」のお電話を頂いた時点で、かなりのテンションアップ。
トモダチを迎えるべく、いそいそと…
それはそれは、いつにないほどの気の付きよう、good jobです!

もう三年近くお会いしていなかったのにね。
昨日バイバイした友達と会うみたい。

思えば外国で、厳しい外人の妻(私です…)の下、妻の母国で暮らす主人にとって、
トモダチと思える日本人は、本当に心強いのでしょうね。
すっかり恐妻家になっている主人に、ちょっと反省。

でも、この厳しい世の中、
外人の主人と渡り合っていくのもかなりのストレスなんですけど…
でも、こんな私には、初対面とは思えないほど、
明るく可愛い奥様が、すっかり打ちとけた様子の談笑で、おはな
気持ちをほぐしてくださって…
本当に、素敵なご家族です。

立派な上司とはいえ、年齢からいえば、
親子では近すぎ、兄弟では離れすぎるほど年下のFさん。

職を離れた今、やっぱり、友達…かな。
その御人徳に、まず感謝。

K士朗君に、一年に一度は来たいよ~!?と、お墨付きをいただいたことですし、
どうぞFさん、奥様共々、
マッシーナメッシーナ安泰のために一肌脱ぎ、
度々顔をみせてくださいね。
K"士朗君も、黒人に慣れたことですし、是非よろしく。

こんな店主の嬉しい再会を、暖かく見守ってくださったお客様にも感謝。

あ~、今日も楽しかった!
スポンサーサイト

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。