--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-06-30

ヤ・バ・イ…

先日の志も半ばに、エアコンON状態が続く当店です。

開店前まではかろうじて、やせ我慢で乗り切れるのですが、
開店と同時に、この暑さの中、御来店くださった皆様の為に()、
晴れてスイッチON

もう、涼しい顔して、灼熱の厨房に立っております
時折、頬をなでる冷風が、それはそれは心地よい

本日、早くも酷暑日を迎えた当地で、
この酷暑にも、28℃の温度設定で耐えた当店ですもの。
きっと、大丈夫
お客様と共に、うだうだな暑さをしっかりやり過ごしますとも

まだ六月の今は、ちとヤバク感じるのですが、
迎え撃つ七月、八月を、
見事に乗り切って、真夏を満喫しようと思います
スポンサーサイト
2011-06-24

ア・ツ・イ…

まぁ、昨日今日の暑さは、ただ事ではありませんね

この急な暑さで、エアコンのリモコンを探しあぐねた当店です
どこにしまいこんだのかと深読みし、
ほうぼうの引き出しを開けてみるものの見つからず…
さては…と思い、マッシーナ氏のベッドの下を覗いたら…ありました。
そういえば、先日の寒さが戻った日に、エアコンをつけていたマッシーナ氏です。

寒さと暑さが、これほどまでに近迫するなんて、やはりちょっと変!
豊かな四季に恵まれている日本が、
このごろ少し変です。大丈夫かなぁ…

また、人間の耐性としても、かなり、ひ弱になっているのかも!?

今夏の停電があるものとして、

ひいては、冷房や冷蔵庫が当たり前でなかった時代も知っている者として、

暑い夏を乗り切る知恵を磨き、耐性を培うよう、
この日々を送りたいと思います。

従ってまだ六月の今、当店、エアコンは極力作動せず、
リモコンが見つかった今、
いつでも作動できるエアコンに安心し、
暑さへの慣れを、一緒に体得するマシメシでいようと思います。

暑さには滅法弱く、
カラーTV前に冷房を所望した母の娘です。
私とて、やせ我慢には違いなく、
お客様よりのエアコン希望には、それはもう喜んでエアコンON

「赤信号、皆で渡れば怖くない」ではないけれど、
「暑い夏、暗い夜、皆で過ごせば悪くない」と…

電気が無くても明るい日々になってきました。

日に日に、朝食時間が早くなる我が家のマー君。

平和でもあります。ma-kunnkiritto.jpg

2011-06-22

研修旅行

という名の、一泊旅行を果たしました
当店のこの連休は

それも、かのガラム店主ハサン氏プロデュース、
親愛なるwoods氏ディレクターの贅沢さで、
それはそれは楽しい珍道中を繰り広げました

日頃の行いが良い面子揃いで、好天にも恵まれ、
美しい風景と、美味しい料理と、豊かな温泉を満喫し、
英気を養えたなぁ…ホント…

ちゃんと飲食店としての使命とか、
サービス業の在り方とかも、学んできたつもりですハイ

それにしても、狭い鶏舎で小やかましいだけと思っていた「酉年」が、
「不動明王」の命をうけているなんて…

ちょっと、ショックなんですけど

マッシーナ氏は勿論のこと、同行の皆様が、
「あ~、そうね~、マッシーナ頑張れ
ちゅうのには、断固反対です…私…
2011-06-13

「怒る」と「叱る」

この二者は、断じて「似て異なるもの」と思っております。

「怒る」は感情のままに、行う動作で、
「叱る」は、相手の所行に対して、間違いを正し、分別ある行いを諭す行為であると、
なんとなく思っています。

父母には、物心ついてから、それはもうなにくれとなく叱られて、
頭にきちゃった若い頃があったりしたけど、
今や、穏やかであるはずの年齢を迎えました

父42歳、母32歳の時に誕生した私へ、
父母が思ったことは、
多分、自分達が亡き後、
世間様から可愛がってもらえるような娘=私だったのだと思います。

だから、怒るのではなく、あくまでも叱って、
教育してくれたのでしょうね。

いい年になった私が、今思うこと…

正直、なんでこんなに厳しいの!?と思う時もありましたが、
今こうしてお客様お一人お一人と向き合い、
あらためて、父母からの愛を知りました


当店、子供が大好きなので、
子連れのお客様は大歓迎ですが、
世間様に愛されるようなお子様にするべく、
果敢に叱れるパパママのみ御来店いただきたいと思います。

お店のオバちゃんに怒られるよ~なんて言葉には、断固反対

しっかり、わが子を叱れる親になってくださいね~。

なにしろ当店とて、マッシーナ氏とマー君、
叱らなくては、いけませんもので

大変
2011-06-04

久し振りの

警戒音が、から鳴り響きました深夜。
なんともなす術なく、ただただ、怯えるであろう愛猫のもとへ向かう我が身…

尊く大きな犠牲に向き合うためにも、
しっかり学習しなくてはと思いつつ、
変な耐性を身につけるばかりで。

政治への憤りとか、皆様から集めた義援金を送る先への懸念とか。

震災前の心持とは断じて違うぞと、日常を送っているはずでしたのに、
さっき私がした行動といえば…

ちゃんとしっかり、非常時へ対処できる当店になるべく、
尚一層頑張らなくては!!

世界の目が、日本に注目している今、
日本に住む皆が一丸となって、
誇りある日本を築いていきましょうね、頑張りましょう


ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。