--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-03-17

まさかの花粉症…!?

それは、爽快・溌剌の寝覚めの良い朝を迎えた翌朝、
日曜日の朝でした。

まあその日のスケジュールや夢見によって、多少の気分の浮き沈みはあるものの、
体質的には寝起きの良い私。
ぐずぐずベッドを離れない時も、ベッドのぬくぬくを元気に楽しんでいることがほとんどで…

ところが…
この朝は、あきらかに違いました。
鼻の奥…?喉の奥…??今まで感じたことのない不快感。
これって、これって、もしかして花粉症…

いえいえ違うよ、風邪でしょ、風邪!風邪!!風邪…!?

一日を風邪の初期症状と必死に信じて乗り切った閉店後、
これはやっぱり、花粉症…だよね…?…!!

そして観念した昨日今日、しっかり花粉症者として過ごしています。

あ~、鼻の下が赤くてカサカサヒリヒリ。
目はショボショボ。
花粉症って、思っていた以上に辛いのね~。

53歳を目前にして発症した私、無念です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

自分も最近

なったのは30超えてから。
絶対に自分は大丈夫だと思っていたんですけどねー。
なんの根拠もないけど(笑)

来年は花粉シーズン前に病院に行ってみようかと思ってます^^

ようこそ(笑)

花粉症の世界へv-400
私は小学生の時からの花粉症なので、四半世紀になりますv-395
しっかり対処しないと、辛いのが長続きしますよ。まずはお医者さんへv-363

長年の蓄積が限界を越えましたね

これで私達のお仲間ですね。

うちの妻は、あれ?鼻水がでるな?でも目は痒くないし風邪だ。と、まだ認めません。まずは病院ですね。元々は芽が出て新緑を迎えるこの季節は大好きだったんですけど…。

マッシーナさんはどうですか?

wood2106様

ホント、私も何の根拠もないのに、
花粉症だけは無縁と信じていたのですが…

どうやら、シーズン前の予防が大事とか。

来年はしっかり、シーズン前に手当てしようと思いますv-100

むかわえりも様

とうとう、この世界へ足を踏み入れてしまったようです。

この道の大先輩、えりも様にはお聞きしたいことばかり…
それにしても四半世紀ものおつきあいとは、大変ですよね。

なるべくうまくつき会っていく方法を考えねば…ハァ~ックションv-393

しまじろ様

しまじろ先輩、よろしくお願いします。

奥様は、まだ風邪と…!?
信じたくないですもんね~。

マッシーナは一週間前の私同様、春の日差しと強い風邪を、
呑気に堪能しまっくっていて、
同情も理解もなく、私の悲惨な鼻の下を笑っていますe-281

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。