--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-04-10

未曾有の地震より一ヶ月がたち…

スーパーの棚も、落ち着きを取り戻してきた、大都会の東京です。

あの日以来、日本に住むだれもが、つくねんと過ごす日々の大切さを、
今更ながら有難く、かみしめているように思います。

我が家のマッシーナ氏は、ギニア人。
やっと電話が通じた頃には、海外のメディアのニュースで、お国にいるママや娘は、
息子やパパであるマッシーナ氏が死んでしまった!…と、パニック状態でした。

早くから、原発への強い懸念を、海外のメディアでは警鐘していたようですし…


日本の大震災の、少し前に起きたNZ大地震のことは覚えていらっしゃいますか!?

この地震で被災された日本人のご遺族が、悲しみを耐え、
「今、世界各国からこの災難を、救援しようと集まって、命がけで日々努めてくださっています。国会で議論されている日本の政府の方、よくよく考えてください」と仰った言葉が、ずっと耳に残っておりました。

今回の震災は、尊い命が教えてくたことを、しっかり受けとめなければなりません。

それも、長期的に、しっかりと!


風評被害なんて起こさない、懸命な、私たちでありましょうね。


暖かくなってきました。桜も上々。
明日の副菜は、福島産の春菊胡麻和えです。
春菊が甘いなんて…みんな、頑張りましょう、一緒にねma-kunnkiritto.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。